潟}ネージメントリサーチは、マンション管理を主とし東京都練馬区を拠点に展開しています。分譲マンション総合管理、賃貸マンション管理、投資用マンション管理を行います。管理員・清掃員の教育等マンション管理業務全般対応可能です。マンションの管理業務を重点に頼れるパートナーとしてサポートさせて頂きます。季節に応じて北海道産地直送の特典もご用意させていただいております。マンション管理のことなら気軽にご相談ください。
マネージメントリサーチ
トップページ
会社概要
ブログ
BBS
事業内容
商品案内
プライバシーポリシー
リンク
お問い合わせ
  2013/3/7
東京における緊急輸送道路沿道建築物の耐震化を推進する条例について
当社のお客様がこの条例に基づき耐震診断を実施することになりました。
この条例は、特定緊急輸送道路の指定を受けたた特定沿道建築物の定義に該当する建築物が対象となります。
特定沿道建築物の所有者等は次の義務が課せられます。

@耐震化状況の報告(義務)
A耐震診断の実施(義務)
B耐震改修等の実施(努力義務)

この条例には助成制度があることからその申請準備を行い行政機関に申請します。
原則として当条例の対象となる建物は診断費用の全額が助成されます。

ブログをご覧になられた方でこの条例に基づく耐震診断の実施でお困りになられていませんか
当社は、当業務に関する理事会の支援及び総会の支援並びに助成申請を行います。
その他業務完了までの期間、管理組合が行う必要がある項目の内、居住者との連絡窓口などのご支援もさせて頂きます。

【問合せ先】
株式会社マネージメントリサーチ
電話(03)5971−2231
 
 

  2012/12/11
年末年始の業務について
皆様、今年も大変お世話になりました。
早いもので今年も残りわずかとなりました。
次に年末年始の業務についてご案内申し上げます。

仕事納めは平成24年12月28日(金)とさせて頂きます。
仕事始めは平成25年1月7日からとさせて頂きます。

平成24年12月28日17時から平成25年1月7日9時までの緊急対応は、『(03)5971−3965』へご連絡をお願い申し上げます。

今年もおかげさまで安定して業績を伸ばすことができました。
一重にお客様方のおかげと厚く感謝御礼申し上げます。
来年もお客様のために業務遂行し更なる躍進を成し遂げたいと考えています。
来年も本年同様ご愛顧の程をよろしくお願い申し上げます。

スタッフ一同
 

  2012/7/8
エンディングノート
今、話題のエンディングノート、興味深い方も居られると存じます。
私もあることがきっかけで、拝見させて頂くことになりました。
冊子のページをおうことに、何故か寂しくなりました。
簡単に言えば、これは、一種の遺言書ですね
池袋のジュンク堂書店にて親切丁寧ご案内いただき10冊程度記載内容を比較させて頂いたところ、私の主観ですが主婦の友社の幸せのエンディングノートが優れているようです。
皆様方もそれぞれの自身の立場によって伝えたいことが異なるでしょう。
一度ご覧になられては如何でしょうか
 

  2012/6/27
ただただ無念、誠に残念な気持ちでいっぱいです...

冒頭からご覧になられた方には申し訳ございません。
今回のブログは掲載に戸惑いましたが対応に困っている管理組合役員の方に発信したいと存じます。
社会的にも大きな問題になっていますが、年齢に関係なく孤独死が増えています。
当社に寄せられる多くのケースでは、『最近お隣さんの様子がおかしい安否確認をして欲しい。』です。
原則として警察の方にご協力を頂き次のような対応をさせて頂いています。

1.110番通報  『安否確認をお願いします』

2.警察官     『経緯の説明を行います』

3.初期確認   『警察官が居住者に応答を願います。』

4.身元確認   警察官の職務質問に当社はお答えします。

5.身元確認   警察官が居住者の身元調査を行う。
           (様子から想像します)

 ********** この間様々なやりとりが行われます **********

6.居室立入   警察官が居室内に立ち入ります。

 第1発見者にはならないように慎重な対応をとらせて頂きます。
 また、警察官の指示のもと対応をさせて頂いております。
 今日までも管理組合の定期総会等にて、皆様方にお話し合い頂く機会も増えてきています。
 起きる前に皆様方もお話し合いをされては如何ですか
 
最後になりましたが、何よりも、お亡くなりになられた方には心からご冥福をお祈り申し上げます。


株式会社マネージメントリサーチ
代表取締役 林 修司

 

  2011/12/21
年末年始休暇について

当社の年末年始休暇は平成23年12月29日から平成24年1月3日までとさせていただきます。
平成24年1月4日より通常業務とさせていただきます。
皆様方にはご不便をお掛け致しますが休暇中の断水・停電・漏水等に関する緊急連絡先は(03)5971−3965になります。
今後ともご愛顧の程をよろしくお願い致します。

本年も皆様方には大変お世話になりました
新年もご愛顧をよろしくお願い申し上げます

スタッフ一同

 

  2011/8/10
夏期休暇について

当社の夏期休暇は8月13日から17日までとさせていただきます。
8月18日より通常業務とさせていただきます。

皆様方にはご不便をお掛け致しますが休暇中の断水・停電・漏水等に関する緊急連絡先は(03)5971−3965になります。
今後ともご愛顧の程をよろしくお願い致します。
 

  2011/3/16
災害時の避難所案内及び計画停電について
各マンション災害時の避難所案内及び広域避難所案内を3月14日迄に、また、計画停電に関する広報を3月15日迄に弊社と直接的契約関係にある全ての管理組合様を対象とし掲示板に掲出し広報活動を完了させました。今後も適宜必要な情報をお客様にご提供させていただきたいと考えます。
 

  2011/3/11
東日本大震災
大震災に被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

 

 

  2011/1/4
年始のご挨拶
昨年は大変お世話になりました。
今年もよろしくお願い申し上げます

今年も弊社は重要な業務を多数抱え、如何にお客さまのお役にたてるか手腕を問われる一年になることか存じます。
出来る限りの良い方法をご提示しお役にたてるよう務めて参ります。
皆様方のご愛顧を重ねてよろしくお願い申し上げます

平成23年1月4日
株式会社マネージメントリサーチ
 代表取締役 林 修司
 

  2010/12/28
年末年始休暇について
弊社は平成22年12月29日から平成23年1月3日まで通常営業を年末年始休暇とさせていただきます。年始は1月4日より通常営業を行います。尚、緊急対応については、(03)5971−3965へご一報頂きますようお願い致します。
本年は大変お世話になりました、また新年もご愛顧の程をよろしくお願い申し上げます


株式会社マネージメントリサーチ
 代表取締役 林 修司
 

  2010/12/13
設立10周年記念企画終了について
会社設立10周年を記念し記念企画を実施しておりましたが、本日17時受付分をもちまして終了と致します。多くの皆様方よりお問合わせを頂き誠にありがとうございます。また、新たなご契約を賜りましたお客さま方には厚く御礼申し上げると同時にこれからもよろしくお願いいたします。来期も同様のイベント企画を実施したいと既に検討中です。今後ともよろしくお願いいたします。
 

  2010/10/5
ライフサポート事業部開設について
ライフサポート事業部について
1.ライフサポート事業部開設の目的
 マンション居住者の永住志向が高まる中で暮らしの見守りやお困りのときに駆けつける生活支援を目的とし会員制による登録のもと多彩なサービスを提供いたします。
2.ライフサポート業務内容
 (1) 専有部の照明器具の球切れによる管球類の交換
 (2) 専有住戸玄関鍵保管
 (3) 粗大ゴミ取次代行
 (4) 家具移動
 (5) 建具類の調整
 (6) 水廻り点検
3.ライフサポートオプション業務内容
 (1) 漏水点検有償サービス
 (2) ハウスクリーニング有償サービス
 (3) お留守番有償サービス
4.会員登録について
 弊社が提供するライフサポートは年間契約により業務を遂行いたします。
 原則として、1回の所要時間は30分までとし、1年間を通して1度も利用がなく引き続き契約更新が行われた場合は、建具類の調整及び水廻り点検を更新日より1カ月以内に無償で点検対応いたします。

当サービスは、管理組合様のご承諾が得られたマンションに試験的サービス提供を開始させて頂きます。
尚、契約は個別契約です。
特別依頼がない限り管理組合との包括契約を目的としていません。
 

  2010/9/17
マンション管理組合のコミュニティーサイトについて
マンション区分所有者対象のコミュニティーサイトが大変賑わっています。書き込み内容は小さな問題から大きな問題まで様々ですが、対管理会社についても多くの書き込みがあります。その中でも管理会社の説明不足に関しては興味があり多くの書き込みを拝見いたしました。日頃私たちも特に注意し当該管理組合にとっての重要事項等は相当な時間を掛けて話し合って頂くようにしています。結論を急がれることもございますが、管理組合として、一組合員として、これからのマンションの運営上のメリット・デメリットを想定しご理解いただく必要があるので『クドイ』と言われることもありますが重要視しています。管理組合と組合員と賃借人との立場はそれぞれが異なるので問題の重要度によって費やす時間も短期長期それぞれです。                          これからの管理組合は本来あるべき組織をもって第三者に対抗できるだけの『力』を育成する必要があります。決して管理組合を否定しているのではなくそれぞれに考えがあると思いますが、管理費の削減は管理組合の組織力によって可能であると考えます。組合員にはいろいろな職業の方が居られると思います。皆様が一丸となった時の力は想像を超えます。居住者間のコミュニティーは防犯上も高い効果を発揮します。一度皆様で話し合っては如何でしょうか
 

  2010/8/10
平成22年夏期休暇について
弊社は誠に勝手ではございますが、同8月11日から同8月17日まで創立10周年を記念し特別休暇を設定させて頂きます。尚、同8月18日から通常業務を行います。断水・停電・排水管つまり・漏水事故などの緊急時の連絡対応は従前とおり行います。             緊急時連絡先:03−5971−3965                     今後ともご愛顧の程をよろしくお願い申し上げます。
 

  2010/8/2
創立10周年を迎え
お陰さまで弊社創立10周年を迎えることとなりました。これも一重に皆様方のご支援とご鞭撻の賜物と厚く厚く心から感謝申し上げます。普段は何かとお世話になっているお客様、一緒にお仕事をさせていただいている各種業者様からの温かいメッセージや大変綺麗なお花を頂戴し、重ねて感謝御礼申し上げます。これからも弊社は皆様のご期待に沿うべく企業努力を重ねてまいる所存です。今後ともご愛顧の程をよろしくお願いいたします。                          平成22年8月2日                                     株式会社マネージメントリサーチ                             代表取締役 林 修司
 

  2010/7/29
熱中症対策について
大変厳しい暑さが続いています。弊社では昨日までに管理物件へ、熱中症の対策についてと題する掲示物を作成し掲出を完了いたしました。特に乳児・幼児・高齢者への周知を目的とし実施させて頂きました。従業員にも同時期に予防方法・症状についての資料を配布しています。これからも同様に広報活動を実施いたします。
 

  2010/6/30
大規模修繕工事の業者選定について
先日、某管理組合にて大規模修繕工事の施工業者をご決定いただきました。弊社では、大変時間がかかりますがお客様の実態把握及び意識向上にも役立ち段階をおって最終選考までを行わせて頂いています。理事会の諮問機関を設立しその諮問機関が中心となって現在の建物の劣化度合を調査し居住者には調査用紙を配布の上改善の要望を取りまとめます。その要望を含め共通仕様書を作成し、第1次選考会を開催します。同選考会では趣旨を理解しているか、会社が取り組む姿勢に問題がないか等々を諮問機関でも協議します。その後建築士の監修により概略予算を決めます。次に最終選考は最終見積共通仕様書を作成し各社に見積書をご提出いただきます。プレゼンテーションを行い理事会及び理事会の諮問機関は事前評価及び事後評価を採点し見積金額以外に適切な業者かをご判断いただきその結果施工業者として最終協議頂いております。このシステムは工事費用だけではなく会社姿勢・担当者の姿勢も評価できます。当然のことながら弊社が全てを決めるのではなく、弊社がお手伝いさせていただく部分は一部です。施工内容及び見積金額の内容については設計会社が担当します。業者の評価は理事会及びその諮問機関に担当して頂きます。大変な労力を消費いたしますが見えなかった部分が少しの機会により明らかになることもございます。選考会に参加する業者様にも何かとご尽力をいただき感謝申し上げる場面が多くありますが、評価する理事会及びその諮問機関も相当な労力です。短期間では出来ませんのでご了承ください。お問い合わせいただければシステムのご説明等ご対応させて頂きます。ご参考までに
 

  2010/5/26
管理組合業務運営について
皆様ご存知のとおり今年1月26日に最高裁による「住民活動協力金」に関する管理規約変更は有効とする判決が言い渡されました。弊社では現在各管理組合理事会等のご意向をお伺いし早ければ年内にも管理規約変更に伴う(仮称)組合活動協力金の運営を予定しています。実施要綱等の検討協議を社内的にも重ねているところです。不在区分所有者が多く運営に難儀している管理組合理事会は多く有ると考えています。適切な判断のもと慎重に対応したいと考えます。
 

  2010/4/21
1Qは順調に推移しています
1Qは今までの成果が反映され堅調に推移しています。今期はマンション管理に総力をあげて新規顧客に積極的な営業活動を行いたいと考えています。今日までに具体的な案件は5件程度ですが、弊社にご用命いただけるようにお客様へ姿勢をお伝えしたいと考えます。
 

  2010/3/28
管理費等の未収金回収振り込まれました。
弊社で管理業務の一部をお手伝いさせて頂いているマンションで相当期間(通常は回収困難な期間)より管理費等未収金になっていた区分所有者より未収分の振込がありました。とても異例なケースで担当弁護士及び理事会のご理解があっての結果と思われます。当マンションは収納等の業務は自主的に理事会にて行っています。相談を受け関係者に面談し折衝等を行い事前調査をを行ったうえで具体的な協議検討を行うことが出来ました。1ヶ月の負担は少額でも溜まれば大変な負担になります。経済が低迷する中、管理組合の皆様、理事会の皆様方は大変なご苦労をされていることと存じます。弊社でお役に立てることがございましたらご相談だけでも結構ですご遠慮なくご連絡ください。電話(03)5971−2231担当:林
 

  2010/3/10
10周年記念PRについて
弊社は平成12年8月2日に設立し今年で10年を迎えることになります。これも一重にお客様方々のご支援によるものであり厚く厚く感謝御礼申し上げます。この10周年に因んで現在構想中ですがマンション管理を限定としたキャンペーンを数種類設定し何れも管理組合様向けにPRさせて頂く予定です。詳細が明確になり次第本ブログにて掲載させて頂きます。今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
 

  2010/1/20
東京海上日動火災保険椛ケ害保険代理店について
会社設立以来東京海上日動火災保険鰍フ損害保険代理店を弊社業務として行ってまいりましたが、この度マンション保険に経験豊富また理解のある代理店に平成22年2月28日をもちまして移管することとになりました。今後は水濡れ原因調査・漏水原因箇所の復旧工事・被害個所の復旧工事までを一貫しこれまでに培った技術をより向上させてまいります。マンション管理事業・ホテル管理事業は引き続き何ら変わりなく営業させていただきます。
 

  2010/1/4
新年明けましておめでとうございます
昨年中は大変お世話になりました、今年もご愛顧の程宜しくお願い致します。弊社は今年8月に設立10年を迎えます今年も目標は高潮ですがまずは一日一日を大切にし広域にわたり成長を遂げたいと思っています                                      皆様方の変わらぬご支援をよろしくお願い申し上げます
 

  2009/12/29
年末年始の業務時間について
弊社は平成21年12月26日より年末年始の特別体制をとらせていただきます。 緊急事故等の対応に関するご連絡は(03)5971−2231にお電話の後、音声ガイダンスに従って頂くか(03)5971−3965へご連絡をお願い致します。年始は平成22年1月4日より通常営業を行わせていただきます。本年は大変お世話になりました。来年も皆様方のご愛顧のほどよろしくお願い致します。 
 

  2009/12/5
今期業績
今期は市況低迷による影響を受け一時的に業績は厳しいとの判断もございましたが、最終的には前期並みになるところまでに回復しました。事業別に分析しますとリペア事業関連の低迷が大きく影響しました。弊社はマンション管理事業部・ホテル管理事業部をコアに毎年増収増益を計上してきましたが今迄に経験が無いほど厳しい1年だったように思います。来期も今期同様の前期比業績アップを目指します。特に、マンション管理事業部の業績アップをテーマに躍進したいと考えます。今後ともご愛顧の程宜しくお願い致します。
 

  2009/10/13
4Q
ホテル事業を始めて今月で1年になりました。経済不況により弊社も何らかの影響を受けていることは事実です。しかし、サービスとは何かお客様の大切さを更に学ぶことが出来ました。私自身も大きな成長を遂げる過程にあると痛感しているところです。語弊があるかとは存じますがいつでもお客様は神様です。これからもお客様のためになる事業を展開し会社としても発展していくことを願っています。今後ともよろしくお願い申し上げます。
 

  2009/9/4
新型インフルエンザの対応について
今月下旬に最も感染患者数が増えるといわれています。弊社では、ホテル部門の従業員に対し使い捨てマスクを全現場に配布しました。同時に体調管理の指導、感染時の対応についても全従業員にマニュアルを送付し対応を完了させました。今後はお客様への影響を考慮し各現場従業員の組織体制を一元化し迅速な対応心がけたいと思います。
 

  2009/7/9
現場責任者連絡会議開催
昨日、ホテル管理事業部門の現場責任者を集め連絡会議を開催いたしました。業務開始後初めての連絡会議ともあり現場責任者は緊張気味でした。今回のテーマは、経過報告及び今後の方針を説明しました。また、現場の状況をより熟知する目的から事務処理を見直し今後フル活用を目指します。幅広い意味で期待しています。現場従業員の職場環境も向上させたいと考えます。
 

  2009/6/26
2Qやや鈍化に推移
定期的作業に大きな変動はなく安定推移にありますが、臨時的作業にやや弱い動きが見られます。時間差はありましたが世間一般的な景気低迷の動きかと思われます。今期見込み値としては、前期比売上70%増収・10%増益の予定でいます。弊社は今まで以上に業務上の注意義務を重視し、且つ品質管理を行って生きたいと思います。また、7月1日より業務配分の見直しを行いマンション管理事業・ホテル管理事業の新規開拓及び受注を目指します。
 

  2009/5/7
良い経験をさせていただきました
ホテル管理事業の定期清掃の受注が先日契約になりました。弊社の営業担当が日頃一生懸命努力した結果だと思います。業績に与える影響は例え軽微としても当人のスキルアップにはなったと信じています。負け癖よりも勝ち癖をつけることが最大の目標といっても過言ではありませんが現実的には...。 さて、話は変わりますが、弊社が現事務所に移転した際にお客様より頂戴したルビーシャワーが5年ぶりに開花しました。とっても綺麗に咲いています、大切に育てた甲斐がありました。 最後に先日某マンション管理組合での出来事をご紹介いたします。皆様はマンション区分所有者が他界され、更には法定相続人が全員相続放棄した後(根抵当権設定あり)に発生した管理費等の未収金回収の方法をご存知でしょうか?基本的なことを思えば当然の措置でしたがなるほどと感心しました。弊社はマレな経験でもあったことから報酬は頂戴しませんでした。興味がありましたらお問合せ先よりご連絡ください。概略程度でしたらご説明申し上げます。弊社では他にも異例がございます皆様の参考になればと思っています。また、弊社ではご希望にならない限りお問い合わせ頂いた方へ営業を行う事はございません。安心してお問い合わせください。
 

  2009/3/23
1Q順調に推移しています
ホテル管理事業の設備メンテナンス8件の受注が決まりました。収益上の影響は軽微ですが今後の事業展開に弾みをつけたいと考えます。マンション管理事業については、順調に推移しています。今期も保険てん補となる漏水事故等の発生対応に敏速な対応をとりお客様のお役に立てるよう努力していきたいと考えます。社員規模では中小規模となりましたがインフラ整備等抱える問題は多数ございます。今後も必要とされる一企業として邁進していきたいと存じます。その一環として現在試験中ですが、業務時間を明確にし社員への効率化を図りたいと思っています。業務時間外の電話による受付対応は案内ナレーションがナビゲートしお客様の不安と緊急性をより重視した対応をさせていただく予定です。平成21年4月1日より正規スタート予定です。
 

  2009/1/5
新年あけましておめでとうございます
昨年中は多大なるご支援を賜り厚く御礼申し上げます、本年も相変わらずのご支援とご高配に賜りますようよろしくお願い申し上げます。弊社は今期も最大限の企業努力のもと業務を遂行させて頂く所存です。今期の見通しは前期同様の増収増益と共に引き続き皆様に必要とされる企業を目指したいと考えます。
 

  2008/11/24
本格参入
この度弊社は、ビジネスホテル管理事業も本格的に展開いたします。お客様のニーズにお答えできるよう鋭意努める所存です。当業界も厳しさは同様と考えていますが、弊社ならではの品質管理を充実化させ宿泊客の満足度に貢献したいと考えます。12月には社内の品質検査を実施し今後の方針を具体化させたいと考えます。現状品質は『人にあり』従業員の教育が急がれるところです。
 

  2008/9/24
これからの弊社は
今期も残りわずかで期末を迎えます。来期は弊社にとって大変重要な1年になりそうです。会社の業績にとっては、大変好ましいことですが弊社のホテル客室整備事業を促進し増収増益を目指します。目標では今期比100%増加を見込みます。掲げた以上は達成あるのみです。弊社はマンション管理業を基幹事業としてホテル客室整備事業も行っていました。以前よりマンション業界は大変厳しく市場そのものの規模は限界点に達しているものと想定します。そこで、基幹事業を2本立てにすることで強い零細企業になりたいと考えます。ホテル客室整備事業は取引関係が明確になってきたことから実行いたします。弊社の目標は目指せ大企業ではありません。1日1日を大切にし品質の伴った業務内容、関連してお客様への信頼確保です。設立当時の苦悩を忘れることなく、社員も誇れる企業として頑張って行きたいと思います。今後とも皆様方のご支援とご鞭撻の程よろしくお願い致します。(先月に続きますがどれほど大きいかお解かりいただけましたか?)
 

  2008/8/24
お陰さまで今年の業績も続伸。
皆様のお陰をもちまして、今期実績も来期を上回る情勢となりました。心から感謝しこの場をお借りして厚く御礼申し上げます。業務全般に安定的な成長が見られたことは私にとっても大変ありがたいことです。弊社は、利益徹底追求型の経営スタンスではありません。利益は後から付いてくるものであり、社会的なコンプライアンスを重視しながら与えられた業務を確実に履行したいと考えています。まだまだ零細企業ですが、企業規模を大きくすることが取り柄ではなく、お客様との信頼関係強化に努め、安定した成長をこれからも目指したいと思います。(画像は先日帰郷した際に撮影いたしました。中学生と高校生の2人の甥っ子と大きさを比較してください)
 

  2008/8/5
6月に手術をしました。
6月下旬にあってはならないことが起きてしまいました。私は微熱が継続していたにも拘らず、病院にもいかないで放置し、扁桃腺肥大によって点滴を受けながら仕事をしていました。しかし、悪化する一方で遂には体温が40度から42度までになり某大学系の病院に行きました。呼吸困難があったことから診察後、手術になり3日間喋れない・食べれない・寝れないが続きました。その時、日常的に行っていることができない辛さによって回復後には出来るようになる喜びは例えようがありません。暫くして私の仕事に置き換えるときがありました。マンション維持管理においても同様、決断すべき時期を越えると建物に大きな影響を受ける。この時期を間違えないことと、最悪の事態を日頃からお客様に情報提供し理解して頂くことが重要であり私の役目であることを再認識させられました。ものは違えど考え方は同じように思います。その後順調に回復し7月の中旬にほぼ完治しました。一部の方にはご迷惑をお掛けしたことと存じます、この場をお借りしてお詫び申し上げます。以後このようなことにならないよう体調管理に努めます。
 

  2008/5/5
最近の管理組合
自主管理されている多くの管理組合は、複式簿記が採用されているように思えます。
単式簿記⇔複式簿記とは?
『単式簿記』
 複式簿記以外の簿記の総称。家計簿・小規模組織の現金出納帳・官庁簿記の一部などにみられる。現金収支などの特定の事実を単式記入するだけなので、記入対象(たとえば現金)の増減と残高しか把握できない。
『複式簿記』
 全ての取引を借方要素と貸方要素とに分解し、各要素を継続的・組織的に記録することによって貸借対照表と損益計算書が誘導的に作成できるように仕組まれた簿記。
〔何れも広辞苑より抜粋〕
単式簿記は前述にも記載したとおり作成は容易ですが、現金等の増減と残高しか把握できないところがあります。それに比べ、複式簿記は各科目元帳及び日常管理の重要性が大きく問われます。
多くの管理組合には、会計等に知識の豊富な方が存在することも、税理士等に依頼しているケースもあります。専門家でなくても出来ることをする継続性や安定性更には公平性を持続できる意識が重要だと思います。何も一流じゃなくても、原則論さえ逸脱いていなければ成り立つのかもしれません。でも、大変難しいことです。
 

  2008/4/13
マンション管理業者?
マンション管理業者の大部分は、管理組合と調和がとれ円滑な管理運営により管理組合業務を遂行されていますが、一部の管理業者では激安ともいえる業務費用を提示し、将来的に有益とは思えない工事を実施させて、企業としてのバランスを得ているマンション管理業者が依然存在するようです。そのような管理業者に蝕まれている管理組合は、早期に気付くべきですし、管理業者の本来あるべき姿ではないと私は心が痛くなります。先日も数件のマンションを執行役員のご案内のもと拝見させて頂きましたが、業務内容は不明確で、計画修繕の一環と唱えられて実施しても、管理組合にとっては将来的に有益な工事とは思えないマンションもございました。貴管理組合の管理業者は運営上に疑問点はありませんか?知り合い等に管理業者がいたら事情を説明し見ていただくことも運営上必要なマーケティングだと思います。
 

  2008/3/15
基幹業務、損害保険代理店について
現在、弊社では東京海上日動火災保険株式会社の損害保険代理店を業務として行っています。皆様方もご存知のとおり、保険業界は色々なことがあり揺れ動いておりました。断片的にマンション管理業界よりも勝る対応もあり、日常的に弊社業務に活用させていただいています。同社は代理店再編に伴うお客様サービスの徹底、代理店の教育に、全社員大きな時間と労力を注いでいます。弊社のような企業規模では出来ないほどの素晴らしい体制です。今思えば損害保険代理店業務の委託契約を同社と締結したことにより、弊社にとっても良い経験になっています。何と言っても、アメリカ経済低迷の震源になったサブプライムローンの損失が同業他社よりも少なかったことには驚かされ、同社が損保業界のトップに立つ理由、成長を続ける企業のあり方を学びました。弊社はこれからも損害保険代理店業務に力を注ぎお客様へ徹底されたサービス提供を行って行く所存です。損保業界は今、信頼回復に向っていますが、近い将来、必ず安定した業界になるでしょう。弊社も劣ることなく企業努力を重ねてまいります。
 

  2008/2/22
解決までに約6年も掛かりました。
昨年の4月にブログに記載しましたが、やっと解決しました。私が何かした訳ではありませんが、このような場合でも法律に基づき解決できるように日本の法整備を早急に行って欲しいものです。善良なる住民同時に被害者を保護できるような、安心出来るマンションライフを提供したいものです。具体的には記載できませんが、同様の問題でお困りの方でしたら、本件に関し障害の無い範囲でお話いたします。お問合せください。
 

  2008/1/5
新年明けましておめでとうございます
昨年中は、沢山の方々にご支援とご高配に賜り前年を上回る業績を収めることができました。これも一重に皆々様方のお陰と心から感謝申し上げます。言うまでもなく今年も前年を上回る業績向上を目指し日々励んでまいる所存でございます。今年は、ひとつの分野を将来的な視点からより特化し弊社の基幹事業として可能性が持てる業務を行っていきたいと思います。昨年同様ご支援とご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。
 

  2007/11/24
困った問題です。
建築関係のある方と面談させて頂いた際に、伺ったお話です。今年の6月に構造計算書の偽装問題に対する措置として審査規制が厳しくなり、今日までに許可を得られた物件は『ゼロ?』と伺いました。その後一部の報道では関係省庁による規制緩和を打ち出しました。これでは不動産市場は荒れ模様になるのではないでしょうか?不安ですね。しかし、以前と変化がおきている箇所はリペア市場です。今まで関係官庁は、改修計画を持ちかけてもあまり取り合って頂けませんでしたが、昨今は必ずと言って良いほどに、区役所、市役所等の確認を求められます。関係法規に違反することは重大な問題ですが、程度があると私は思っています。建築業界は低迷し、日本経済は、揺れ動く可能性も見えている気がしてなりません。現在、経費の負担は以前よりも増えましたが行政関係省庁の許可を得るために日々努力を惜しまず、お客様へ適正基準に基づき業務遂行に励んでおります。
 

  2007/9/25
大発見です。(私が勝手に思っているだけかな?)
仕事柄、食事を摂取する時間が不規則になることから、暴飲暴食になりがちです。そんな私に頼りになる野菜が『キャベツ』です。最近は少し太ってきたこともあり気にしていました。そんな時に低農薬栽培により私の兄が作ったキャベツを食べると胃腸の調子も良くなり、快眠・快便は言うまでもありません。私は何時もドレッシング等は必要が無く、葉っぱのままむしって食べています。今はまだ、完成品ではないそうですが、来年の2月頃が食べごろだそうです。今日も沢山食べました。瑞々しく大変美味しかったです。サプリメントも試した事がありますが、ダイエット効果もあると思います。但し、今のキャベツは少し歯応えがあり顎が疲れます。皆様もお試しください。この写真は、今年の2月に撮影したものです。
 

  2007/7/4
リペア(修理再生)市場について
リペア[repair]とは、修理・復旧作業のことで、マンション管理には必須事業と思います。弊社のリペア事業は、多岐にわたりますが、使い捨ての時代ではなく修理をして使い続けることも環境問題等を考えると必要な思考であると言わざるを得ません。弊社は、漏水事故等発生の際に被害者に対するこれからの住環境も考慮し対応させていただいております。
 

  2007/5/24
一重に皆様のお陰です。
弊社は、平成19年8月2日で設立7年を迎えます。これも一重に日頃ご愛顧頂いております大切なお客様、難題ばかり申し上げる中にもご協力頂いております協力業者様・厳しい環境に耐え一生懸命お勤め頂いております従業員の方々のお陰です。これからも誠心誠意努力し皆様のために成長ある企業を目指します。今後とも皆々様のご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。
 

  2007/4/18
何か良い対策はないものでしょうか。
『精神保護及び精神障害者福祉に関する法律』皆様ご存知でしょうか。私の現在経験している内容からすると、この法律でも他の関係法規でも対処し得ない事があるようです。残念ながら行政は、自傷多害の可能性だけでは対応が困難であることはわかりましたが、現在迷惑行為に悩まされている居住者の住環境の確保には、限界があるということなのでしょうか。
過去にも同じような経験がありましたが、親族の理解も得られ的確な対応が出来ましたが、親族等がいない場合は、保護が出来る関係者がいないことになります。当社では、警察への110番通報を再三行っても迷惑行為は治まる事がありません。前回は、警察官より通報していただきましたが、受け入れすら行ってもらえませんでした。管理会社がかかわる問題かその是非も問われることでしょうが、厳しい選択です。
 

  2007/3/31
漏水事故調査
先日漏水事故の調査依頼を受け調査させて頂きました。
当所は、天井部に位置し点検口より天井内部に入っての調査になりました。
原因は、配管部に発生したピンホールによるものでした。
 

  2007/3/14
ホームページ公開
ホームページを公開することができました。
これも一重に日頃ご愛顧頂いておりますお客様・従業員・お取引先・制作に携わって頂いたスタッフの方々のお陰と心から厚く感謝申し上げます。
アットホームな仕上がりでマンションのコミュニケーションをテーマにまた、皆様に北海道の農産物を格安にてお召し上がり頂ける媒体もご用意させていただきました。
今後においては、ブログに気になるマンション問題等を掲載したいと思います。皆様のご指導とご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。
 

Copyright (C) Management Reserch all rights reserved